20-30代で副業している人はどれくらいいる?

カシミアさん

こんにちわ。

副業を考えている人、副業は興味あるけれどなかなか時間が取れないなど、検討しているがまだ副業をやっていない人向けに、副業の大切さを紹介する副業ブログとして発信しています。

20-30代で副業している人はどれくらいいる?

今、副業で注目されているのが、システムエンジニア(SE)、プログラマー(PG)などの、「ITエンジニア」です。

既に数年前から、IT技術者の不足や、AI技術の進展によってこれまで人間が担っていた仕事がAIに取って代わられるなど、報道でもたびたび取り上げられる議題です。

そこで今回、エンジニアリングスクールを運営する株式会社RaiseTechは、全国20代・30代の社会人を対象に、withコロナ時代の副業」に関する調査を実施しました。

その結果をみていきましょう。

コロナ影響による収入不安を払拭する対策は?

「withコロナ時代の副業」に関する調査によると、対策をしている人が約3割。具体的な対策は6割強が節約(支出を減らす)、貯金額を増やす5割強と、いずれも現状の収入を守る対策がメイン。副業をやっている人は3割弱となります。

しかし、この3割はあくまで対策をやっている人のうちの3割であり、20-30代全体でみると、8.9%しか副業をやっていないということになります。副業をやっている人は1割にも満たない状況です。

一方で、「投資」(17%)や「資産運用」(13%)と、副業とは別の方法で資産形成をするアプローチをやっている人が、20-30代全体で9%となっています。

資産形成や副業などを若い年代からやっておくことは有利になりますが、全体の8割が今勤めている会社に給与で何とかやっていこうという意識であることがうかがえます。

20-30代の副業実施状況
  • 20-30代の副業実施率は1割満たない
  • 投資も含めた資産運用をしている人は約1割
  • これだけ比率が低いということは今後副業をしていることがアドバンテージになる

なぜ副業をしていないのか

先ほどの理由で「副業」と回答しなかった人になぜ副業をしていないか調査してみると、「会社が副業を禁止している」という人は3割強。それ以外に「時間的余裕がない」、「初期投資の費用がない」、「何をしたらいいのわからない」という回答も。

回答サンプルをみると、投資など資産形成をしている人は無回答の可能性もあるので、ここでは考慮しませんが、節約や貯金しておく人たちの中でも4割近い人たちが情報収集の仕方も含めてまだまだ不足していることは否めません。

逆にいうと、この状況下で副業や投資などを実際にやっている人たちは将来かなり有利に働くのではないかと思います。

今こそアクションを起こさなければいけないと思うこと

「withコロナ時代の副業」に関する調査によると、対策をしている人が約3割でしたが、対策をしている人もしていない人も「今こそアクションを起こさなければいけないと思うこと」について尋ねてみると、「副業による収入増加」が4割弱、「スキルアップのための勉強」が3割強と対策をやらない人も副業をまだやっていない人も何もやらないわけではなく、何かやらないといけないという意識を持っていることは確かであることがわかります。

ただし、まだ企業で副業を認めていなかったり、家族を持つとなかなか時間が取れないなど置かれている環境によってもすぐに始められない人もいますが、始められる環境下にいるのであればクラウドソーシングなどを通じて一歩を踏み出すことをおすすめします。

まとめ

今回は20-30代の副業事情について見ていきましたが、副業の実施率はまだまだ低いなぁというのが印象的でした。しかし、今の会社で勤めているままでいいと思っている人は少なくなく、置かれている環境を考慮しなければやはり今行動を起こさなければいけないと感じている人は多いようです。

今後企業が副業を推奨したり、理解を得られるようになると、さまざま働き方による収入増やスキルアップだけでなく、 副業をやっているということが大きなアドバンテージとなることは間違いないと思われます。

それは決して、定年退職や企業の成績に左右されずに働けるだけではありません。これまでの職務経歴書のように、働いてきた企業や勤続年数、どういう部署だったか、どういうポストで勤めていたかという価値から、これまで自らの知識や役立てる能力をどのように活用してきたかが問われる時代に突入していくことを意味します。

自分の時間、家族との時間の合間を見て、副業することは決して楽な選択ではありませんが、これから起こりうる事態の備えとして、自分ができる範囲内からまずは行動を起こすこと。

それが一番重要であり、これまでの自分の価値観をアップデートしていくことだと思います。  頭の片隅で少しでも副業を考えている方がいれば、参考にしていただけると幸いです。  

在宅ワークや副業を考えている方向けにクラウドワークスでの稼ぐ流れを、下記の記事にまとめていますので、合わせてご一読ください!
 
 

この副業の実体験を通じて1人でも多くの人が勤務している会社から支給されるお金ではなく、自分のチャレンジで掴み取った1万円をゲットできるように、この記事が役に立てたら幸いです。  最後まで、愛読いただき本当にありがとうございます。今後も皆さんにとって、 有益な情報を定期的に提供していきたいと思いますので、引き続きご覧ください。  

↓ SNSのアカウントはこちら! お気軽にご覧ください。  

 

▼ Instagramフォロー @yut33028

コメントを残す