アミューズメントメディア総合学院とは?評判や口コミ、料金、無料体験など徹底調査!

カシミアさん

こんにちわ。

ゲームプログラマーや声優を目指す人に人気で数多くの実績を誇る「アミューズメントメディア総合学院」。アミューズメントメディア総合学院に関する口コミや評判、料金、メリットやデメリット、無料体験などを取りまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

アミューズメントメディア総合学院とは?評判や口コミ、料金、無料体験など徹底調査!

声優やゲームプログラマーを目指す方におすすめの「アミューズメントメディア総合学院」!たくさんある専門学校の中で「アミューズメントメディア総合学院」が支持される理由、メリット・デメリットってあるの?など興味がある方ならいろいろと知りたい情報があると思います。

  • 「アミューズメントメディア総合学院って何がいいの?」
  • 「アミューズメントメディア総合学院ってどれくらいお金がかかるの?」
  • 「アミューズメントメディア総合学院で本当に続けられるかわからない」

など、検討する上で不安を感じる方も多いと思います。

なるべくスムーズに専門スキルを学べるように、下調べはもちろん、事前の準備をしっかりと行うことが大切です。

ここでは「アミューズメントメディア総合学院」を利用することのメリット・デメリットや講座のお得な選び方などを中心に紹介し、最後まで読めば、「アミューズメントメディア総合学院」での通学することを前向きに検討できる記事となっていますので、参考にしてみてください。

アミューズメントメディア総合学院の概要

アミューズメントメディア総合学院(AMG)は、ゲームプログラミング、アニメ、キャラクターデザイン、マンガ、声優などゲーム・アニメ・声優の分野の第一線で活躍しているプロの講師から、スキルが学べる最高峰の専門学校です。特に、「声優を目指すならアミューズメントメディア総合学院」と言われるほど、有名校の1つであり、業界に直結した就職やデビューへの仕組みもしっかりしており、卒業後のバックアップ・支援などサポートも手厚い環境となっています。

特に、目を見張るのは実績。ゲームプログラマー学科、ゲームプランナー学科、ゲーム・アニメ3DCG学科は業界就職率98%と驚異の就職率を誇ります。アニメーション学科では業界就職率100%、声優学科はプロダクション直接所属率64%以上、業界進出率(所属・特待生・養成所合格)は88%以上、学内オーディション来校社数は70社以上。キャラクターデザイン学科所属の学生のカバーイラストデビューは200冊を突破、マンガ学科所属の学生の単行本・受賞デビューは300作品突破、小説・シナリオ学科所属の在校生・卒業生の著書は550冊を突破と、各学科で輝かしい実績を持つ専門学校となっています。(2017年実績)

2018年には声優学科で人気オーディションの合格率は73%と驚異的な数字を残しています。残りの26%は事務所の養成所・特待生として所属しているという情報も。

声優は事務所に所属すること自体が狭き門であり、厳しい世界で知られる中での実績なので、アミューズメントメディア総合学院ならではの実績といえるでしょう。このように学校側のサポートに力を入れているため、在校生も安心して専門スキルを学べるところにつながってきます。

アミューズメントメディア総合学院のいい評判・口コミ

・就職・デビューに有利なシステム

アミューズメントメディア総合学院はAMGグループ運営により、一専門学校という位置付けではなくコンテンツを提供しているAMGエンタテイメントなどとのパイプを持っています。アミューズメントメディア総合学院の在校生はAMGエンタテイメントが持つ作品制作現場での活動の場を提供されていることから、制作スタッフとして現場での経験も積むことができるため、作品を学びながら配信することができる仕組みとなっています。

・OB・OGとのネットワークが強固

卒業生とともにコンテンツを制作することで、つながりやスキルアップの勉強会など、他にはないAMGグループだからこそできるサイクルが成り立っています。

・現役プロ講師が在籍

業界の現役クリエイターから直接指導してもらえるため、最新の技術や情報を教えてもらえ、最前線で活躍できるプロフェッショナルを目指すことができます。

アミューズメントメディア総合学院の悪い評判・口コミ

・学費が高い

学科によっても異なりますが、人気の声優学科は1年目で127万円、2年目は117万円と合計244万円の学費がかかります。就職・デビューシステムが担保されていることを考えると、学費を払う価値は十分にある専門学校ですが、通学するためにはご家庭の事情なども検討する必要があるため、アミューズメントメディア総合学院で学ぶメリットを十分に調べた上で、入学することをおすすめします。

・実力の世界であることを痛感する

入学し、プロの講師から学べるシステムになっていますが、声優やゲームクリエイターなど専門的スキルを習得するには個人差があり、実力の世界を痛感する人も少なくありませんので、一定の覚悟を持ってのぞむ必要がありそうです。

・立地面

アミューズメントメディア総合学院が東京・恵比寿に位置しているため、地方からの入学も少なくありません。提携学生寮などのサポート体制もあるため、地方から入学を検討されている方は学生寮についても検討しましょう。

アミューズメントメディア総合学院の資料請求方法(無料)

・アミューズメントメディア総合学院資料請求(無料)

アミューズメントメディア総合学院は無料にて資料請求を受け付けています

総合パンフレットでは各学科の紹介や卒業後のデビュー・就職実績、そしてAMGグループや独自の生活サポート体制など、「夢を、夢で終わらせない。」を現実にするヒントが満載の一冊となっています。学科パンフレットではウェブサイトでは伝えきれない卒業生の生の声や業界の第一線で活躍する先輩たちのメッセージや作品も詳しく紹介しています。


「プロが作った学校」だから実現できる業界と学院のつながりも見えてきます。期間が選択できることや、入学金など高額であるため分割制度を利用できるか、など受講する前の不安やスキル習得に関する様々な悩みを解消するために、無料カウンセリングが設けられています。気になる方はこの機会に資料請求することをおすすめします。

資料請求を希望されている方はこちら

まとめ

アミューズメントメディア総合学院の一番のいいところは、現場に直結したコンテンツ制作やスキル習得ができる点と、驚異の就職率やオーディションなどに合格しやすい環境が整備されている、ゲーム・アニメ・声優・漫画などコンテンツを生み出したい人におすすめの専門学校です!東京・恵比寿に学校があるため、地方から上京する必要はありますが、より実践的に学びやすい環境が整備されてきています。

ご興味がある方はぜひ参考にしてください。

最後まで、愛読いただき本当にありがとうございます。今後も皆さんにとって、 有益な情報を定期的に提供していきたいと思いますので、引き続きご覧ください。

コメントを残す