ココナラの評判や口コミは?手数料や稼ぐコツを徹底調査!

カシミアさん

こんにちわ。

副業を始めたい!好きなことや得意なことで収入・所得を得られるようになりたい!方向けに、スキルシェアで大手のココナラに関する口コミや評判、受注するのにかかる手数料や稼ぐコツを取りまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

ココナラの評判や口コミは?手数料や稼ぐコツを徹底調査!

好きなこと、得意なこと、特技・趣味などのサービスを売り買いできる、ココナラというプラットフォームがあることはご存知でしょうか。しかし、いざ副業を始めようと思っても、

  • 「副業って何から始めればいいのか」
  • 「副業に必要な準備ってあるのかな」
  • 「副業をやっても本当に稼げるかわからない」
  • 「副業をやる時間をきちんと確保できるのかな」

など、本業との時間配分やバランスを考える方も多いと思います。

なるべくスムーズにクラウドソーシングなどを利用して副業を始められるように、下調べはもちろん、事前の準備をしっかりと行うことが大切です。

ここでは「ココナラ」を利用することのメリット・デメリットや稼ぐコツなどを中心に紹介し、最後まで読めば、ココナラの登録を前向きに検討できる記事となっていますので、参考にしてみてください。

ココナラの概要

ココナラは2012年に設立された日本最大級の「スキルのフリーマーケット」で、2019年時で登録ユーザー数130万人以上、出品数30万件のクラウドシェアサービスを提供しています。ココナラは自分の得意なことや好きなことなどのスキルを提供し、それを出品し、そのサービスがほしい人とマッチングしたのち売買が成立する仕組みとなっています。なお、販売価格は500円から設定して販売できます。

人気のカテゴリは、クラウドソーシング同様、デザイン、イラスト・似顔絵、WEBサイト制作、音楽・ナレーション、動画・写真・画像、ライティング、ビジネスサポート、IT・プログラミングの他、翻訳・語学、占い、悩み相談・カウンセリングまで多種多様なスキルを売買できるのが特徴です。

販売価格の設定は500円からスタートできるので、始めてココナラを利用する場合でも設定しやすい価格であり、販売実績を積み重ねながら単価を上げていくやり方がスムーズです。また、有料オプションをつけて販売することもできるので、サービス内容によっては後から料金を追加できます。

例で挙げると、ライティングのオプションとして、画像作成を1,000円と設定し、オプションで追加購入したいニーズがあった場合に販売することができます。

ココナラの手数料

ココナラでは、登録する費用や月にかかる費用など初期費用は一切ありません。ココナラで支払う手数料は大きくわけて3つあります。販売する際に、どの手数料を負担しているのか事前に把握しておきましょう。

・システム手数料

売上があった際には販売価格の25%+消費税を「システム手数料」として差し引かれます。国内最大手のクラウドソーシングサービス、クラウドワークスのタスク形式で差し引かれる手数料は報酬額の20%となっているので、それを考えるとココナラのシステム手数料は高めに設定されてあります。ただし、ココナラで出品できるものが、クラウドワークスでは対応不可能な相談・カウンセリングなどの取り扱いもできるため、一概に比較できないところもあります。

・決済システム手数料

ココナラでは出品サービスを申し込む際に、購入者に事前入金してもらう形をとります。そのため、サービス完了するまでココナラが支払い代金を代わりに預かる形で、サービスが完了するとココナラから出品者に売上金が支払われます。

・振込手数料

売上確定後、受取可能な残高が160円を超えている場合、振込申請が可能となります。振込手数料は160円かかりますが、申請金額が3,000円以上の場合、振込手数料は無料となります。ただし、売上の支払いは120日以内と決まっており、120日以内に売上振込の申請をしないと、登録口座に自動的に振り込みが行われることになりますので、注意が必要です。

ココナラのいい評判・口コミ

・初心者でも始められる種類が多い

細かなスキル、特技、趣味でも稼ぐことができるほど、ココナラで取り扱われているジャンルは豊富です。スキルに自信がなく、クラウドソーシングを利用しづらい副業の初心者でも、ココナラでは気軽に始めることができます。翻訳やWEB制作などの経験やスキルが必要なジャンルはもちろん、イラストや恋愛相談、占いなど自分の趣味や特技を活かせるジャンルまで多岐に渡ります。

・ライフスタイルに合わせて好きなことで稼げる

ココナラでは、主婦や学生でも、好きなこと、得意なことで稼ぐことができるため、長く続けることができます。ご自身が販売し購入するのは、一種の共感のようなものでもありますので、ご自身の好きなことを次々と生み出し、販売することで固定客につなげることも不可能ではありません。

・事前入金システム採用で未払いの心配がない

支払いに関しては、スキルなどを提供したにも関わらずを未払いのまま、音信不通にならないように、販売売上の未払いを防ぐシステムとしてクラウドワークスなどと同様にココナラでも事前入金を採用することで、購入者がココナラにあらかじめ入金しているため、安心して自分のスキルを販売・提供することができます。

・365日運営のサポートが受けられるので安心

ココナラでは365日運営のサポートを受けることができ、利用ガイドだけでなく、ヘルプやお問い合わせ内容も充実しています。事前入金などの対応もココナラがしっかりとやってくれますので、未経験者・初心者でも安心してスキルや得意なことを販売することができます。

ココナラの悪い評判・口コミ

・安定した収入につながりにくい

ココナラで副業を始めたいと思っている人は、最初から安定した収入を得ることはむずかしいです。あくまで購入者からのアクションありきで販売を行うため、固定客がいない人にとっては、最初は実績を積み重ねるしかありません。コツコツとサービスを販売し、安定した収入を得られるようになるまでの仕組みを作るまで改善やアピール方法、根気が求められます。

・手数料が高い

クラウドソーシング大手のクラウドワークスやランサーズに比べて手数料が高い点です。クラウドワークスは報酬額の20%、ランサーズは販売価格の5-20%に対し、ココナラは販売価格の25%に加え、消費税が差し引かれます。低単価に設定したサービスの販売を考えた場合、稼ぐためには数多く販売しなければいけません。しかし、ココナラはスキルシェアサービスでは規模の大きいプラットフォームになるので、出品する価値は十分にあります。

長い目でみれば単価が低い案件でも固定客がつけばオプション販売など、単価UPが見込めますが、そこまで到達するには時間を有することは把握しておきましょう。

ココナラ独自の評価システム

ココナラではユーザーが安心して売買するための「ランク制度」という評価システムがあります。ランクの種類と段階は次の通りです。

ココナラの評価システム
  • ランクなし(初出品)
  • レギュラー
  • ブロンズ
  • シルバー
  • ゴールド
  • プラチナ

クラウドソーシングサイトでも、実績や評価に応じて仕事の受注率が変わります。

ココナラのランク制度は同様の仕組みと言えます。そしてランクが上がるにつれて購入されやすくなります。まずは、累計の有料販売件数が10件以上のブロンズランクを目指すのがおすすめです。

ココナラに向いている人

ココナラは未経験・初心者でも副業を始める人や、実績のない人でも登録やサービスの販売ができるスキルシェアサービスとして人気のプラットフォームです。また、自分の好きなことや得意なことを販売できるため、モチベーションを維持しながら取り組むこともできます。隙間時間や通勤時間などで、ご自身の商品だけでなく、類似商品をチェックすることで、購入者に魅力的に見せるためにはどうすればいいのか、対策を打つこともできます。副業を考えていて、ご自身のスキルやサービスを販売したいと思っているサラリーマンや、主婦、学生など幅広い層におすすめです。しかしながら、販売実績を積みながら更に単価の高い案件で稼ぎたい人は、別のプラットフォームの登録も併用することをおすすめします。

ココナラの会員登録をする

ココナラはスキルシェアサービス型のクラウドソーシングとして認知されていますが、他の企業が提供しているクラウドソーシングにはライティングや、WEBデザイン、プログラミングの特化型クラウドソーシングサービスもありますので、登録しておいて損はないと思います。

詳細については、ランキング形式で別記事で掲載していますので、副業を本格的にやりたいという方はぜひ参考にしてください。

クラウドソーシングおすすめランキング|評判や口コミから比較

まとめ

ココナラの一番のいいところは、自分の好きなことや、得意なことなど、特技・趣味などをスキルシェアできる点で、おすすめのプラットフォームです!いい評判・口コミ、悪い評判・口コミは使う人が多いからこそ多数の意見が出ると思います。単に稼ぐということだけでなく、本業では学べない案件の収益の仕組みや、自分の好きなことをせどりの仕方、ライティングのコツなどあらゆることを学ばせてもらえるプラットフォームだったと思っています。

特に今は在宅で副業できる環境が整いつつあるので、始める人のハードルが低くなりましたが、ハードルが低くなったということは、裏を返せば誰でも始められ、それだけ競合も多いということなので、そのことを念頭に置いた上で、根気よく諦めずに続けられるように、取り組んでもらいたいと思います。

最後まで、愛読いただき本当にありがとうございます。今後も皆さんにとって、 有益な情報を定期的に提供していきたいと思いますので、引き続きご覧ください。

コメントを残す