副業としてプログラミングで在宅ワークしよう

カシミアさん

こんにちわ。

副業でプログラミングを考えている人、プログラミングには興味があるけどなかなか時間が取れない、検討しているがまだ副業をやっていない人向けに副業の素晴らしさを紹介するブログとして発信しています。 

副業としてプログラミングで在宅ワークしよう

副業だけに留まらず将来性のあるスキル、プログラミングを学習して転職や副業に活かしたいと考えている人は多いのではないでしょうか。特にプログラミングはクラウドソーシングでも案件が数々募集されていて1件あたりの単価が高い案件はほとんどです。

アプリ開発などMacもしくはWindowsなどOSの制限があるものもありますが、基本パソコン1台で「クラウドソーシング(クラウドワークス、ランサーズなど)」を使ってお仕事を受注し、クライアントの要望に合わせて開発を進めることになります。

おすすめのパソコン環境については、別途解説している記事もがありますのでご参考ください。

プログラミングでおすすめのノートパソコンは?MacとWindowsはどちらがいい?【MacBookPro一択!】

副業でのプログラミングの仕事とは?

プログラミングはプログラミング言語によって受けられる仕事が様々であることが特徴です。

クラウドワークスでよくあるプログラミングの仕事は下記の通りです。

プログラミングの仕事内容は?
  • WEBサイト制作
  • アプリ開発
  • システム開発

初心者に優しいブログやホームページ制作はWEBサイト制作iOSAndroidなどプラットフォームによってもプログラミング言語が異なるアプリ開発、バックエンドサーバーなどのシステム構築など、プログラミングの仕事は幅が広いです。また、最近ではAIや機械学習でpythonなどの言語を用いる別の専門分野の需要もあり、全ての言語を完璧にこなせる人は限られるため、自分の得意分野や作りたいものによって、プログラミングを習得し案件を受注することが望ましいと思います。

プログラミングの仕事はどうやって受けるの?

在宅ワークでプログラミングの仕事を受ける場合は、クラウドソーシングやフリーランスの求人サイトによって受注するのがベストだと言えます。

クラウドソーシングで応募する際過去の作品やコンペもあります。競争が激しい分野もあります。制作のみの依頼と、制作・管理、段階的な開発により都度支払いが発生するなど、案件によって条件や金額も大きく変わります。見積もりを求められる場合もあるので、他の案件やクラウドソーシングの費用感をみて交渉するのがいいと思います。

おすすめのクラウドソーシング

上記のサービスに登録するだけで、副業として在宅ワークで稼げる幅がぐっと広がります。

短期でプログラミングスキルを習得

短期集中でプログラミングを習得するなら、オンラインスクールがおすすめです。

おすすめのオンラインスクール
  • TechAcademy :1週間の無料体験で授業が受ける
  • Udemy :購入式のオンライン学習サービス。セールなどが多い。

完全オンラインで通勤途中や地方在住でも学ぶことができます。無料体験やセールなどをぜひ活用しましょう。気になる方はぜひチェックしてみてください。

副業としてプログラミングを在宅ワークするメリット

・パソコン1台でどこでも働くことが可能

パソコンとインターネットがある環境であれば、仕事を受けることができるのが最大のメリット。クライアントの希望する納期までに作業を完了させられれば問題ないため、自分の確保できる自由な時間で作業をし、納品をすればお金を稼ぐことができます。

・1件ごとの単価が高額

専門的なスキルが求められるため、1件あたりの単価が他の在宅ワークに比べて高いです。依頼されるものも、案件タイトルをみるとわかりますが、WEB制作、(例)マッチングアプリ開発など、類似案件もあるので、慣れると開発効率が上がり、更なる収益増も見込めます。

・将来性が抜群

あらゆる業務においてインターネットを介し生活しているため、スマートフォン、WEBサイト、システムなど切っても切り離せないものとなります。また、プログラマー人口の不足も叫ばれているため、プログラミングの開発ができる人材というのは今後もより重宝されることは間違いないです。

副業としてプログラミングを在宅ワークするデメリット

・専門的なスキルが求められる

副業としてプログラミングを在宅ワークをしようとすると、プログラミング言語を習得する必要があるだけでなく、クライアントの要望に沿う開発が求められるため、自分の知っている範囲内だけで開発することが難しい場合もあります。その場合は新たなに習得するなどしなければいけません。バグが発生する場合もあるため、その点も注意が必要です。

・アプリケーションによって機材の準備が必要

例えばiOSのスマホアプリを作るとなるとMacで制作しなければいけないなど、制作するアプリケーションによってデバイスの準備が必要となります。また、正常に起動するかテストデバイスもあったほうがいいと思います。

おすすめのパソコン環境については、別途解説している記事もがありますのでご参考ください。

プログラミングでおすすめのノートパソコンは?MacとWindowsはどちらがいい?【MacBookPro一択!】

副業としてプログラミングを在宅ワークする際のよくある質問

・独学でスキル取得はできるか?

不可能ではありません。コードの構文やエラー構文なども検索すると結果が出てくる場合もあります。

ただし、必ずしも日本語での表記ではなく、英語でのQ&Aだったり、検索結果や書籍で解決できない問題もあるかもしれないので、案件によって異なります。ただし、アプリを独学で習得し仕事につなげている人も確かなので、諦めず根気よく習得できるのであれば独学も可能だと思います。

・どれくらいでスキルを習得できる?

独学だと半年、スクールだと2-3ヶ月程度が一般的ですが、コツを掴むのがはやい人もいるので習得スピードはまちまちです。クライアントの要望に応えられる最低限のスキルさえあれば、お仕事を開始できるので、案件によっても変わるところですね。

まとめ

自分のスキルを活かしてお金を稼げるというのは、単に収入が増えるだけでなく、新たなクライアントとつながることができることで、定期的に発注してくれる喜びと、自分の未知の能力を開拓できるという点において、副業としてプログラミングを在宅ワークすることは魅力的であるように思います。

当然ライバルが多いことも確かなので、なかなか受注できない、ということで在宅ワークする前に断念する人も多いです。数多く立候補・応募し、プログラミングの副業をやってみることで発見できることもたくさんあると思います。

まずは、楽しみながら副業としての第一歩として、クラウドソーシングに登録しておきましょう。

おすすめのクラウドソーシング

最後まで、愛読いただき本当にありがとうございます。今後も皆さんにとって、 有益な情報を定期的に提供していきたいと思いますので、引き続きご覧ください。

コメントを残す