目的別おすすめのオンラインスクールは?無料体験あり?【プログラミング・動画編集・WEBデザイナー向け】

カシミアさん

こんにちわ。

副業を始めたい!転職に役立てたい!など新たに始める際、自宅で学べるオンラインスクールは便利です。高単価案件を獲得するためのスキルアップや、仕事の幅を広げるためのスキルアップを求める人向け目的別のオンラインスクールを紹介する記事となっていますので、ぜひ参考にしてください。

目的別おすすめのオンラインスクールは?無料体験はあるの?

2020年4月の緊急事態宣言以降生活様式の変化に伴い、リアル店舗が社交の場・学びの場となっていた各種スクールからジム、ボイトレに至るまで、様々な業種のものがオンラインで気軽に自宅で学べるようになりました。

本業も在宅ワークやオンラインミーティングに切り替わる中、自分の時間や家にいる時間が増えたことで、興味のあるものや今後のために学びたいという需要も増え、多種多様のオンラインスクールが受けられるように。

今回紹介するオンラインスクールはプログラミングや動画編集、WEBデザイナー向けの講座をご紹介。プログラミング、動画編集、WEB制作関連は副業でも、いわゆる高単価案件に入る分野で人気の業種です。

プログラミングのオンラインスクールでおすすめの講座は他のブログでも紹介記事が多いと思いますが、目的別のオンラインスクールでおすすめの講座という記事はまだ少ないかと思いますので、ここで紹介していきたいと思います。

短期集中でスキルを習得するのに向いているオンラインスクール

短期集中で身に付けたいスキルを習得するなら、オンラインスクールがおすすめです。オンラインスクールは自宅で気軽に学べる他、スクールに通う時間も短縮されるので自由に好きな時間にスキルアップを図れます!

昨今ではたくさんのオンラインスクールがあり、どれを選ぶか迷うところですが、人気も評判も高いオンラインスクールは次の通りになります。

・TechAcademy

受講者数No.1を誇るオンラインスクール1週間の無料体験で授業が受けられます。そして、エンジニアやデザイナー向けの転職目的のオンラインスクールも用意されているため、副業ではなく、転職したい!という方はTechAcademyがおすすめです。

TechAcademyのオンラインスクールを見てみる


・Udemy

世界最大のコースラインナップが用意されており、購入式のオンライン学習サービスとなります。無駄なく学びたいコースを厳選して学べるため、コスパのいいオンラインスクールとして人気です。また、スキマ時間に何度も見返しながら学びたい方は特におすすめ!時期によってはセールも開催されているので、お買い得の時期を狙って活用しましょう。

Udemyのオンラインスクールを見てみる

udemyとは?udemyの評判・口コミや料金・セール、返金制度、おすすめ講座など徹底調査!

・CodeCamp

CodeCampは、オンライン上でマンツーマンによるプログラミング指導を受けることができます。いわばオンライン家庭教師で、メンターは現場を知り尽くしたエンジニアorデザイナーです。

オンラインでやりとりできるの?と思われるかもしれませんが、Googleハングアウトを使用しながら会話もできるし、お互いの画面キャプチャを共有することもできるので、意外と便利です。

CodeCampの無料体験をみてみる


・Aidemy

初心者からAIエンジニアへ!をコンセプトにAIや機械学習に関するプログラミングコードが学べます。これまで通学制のプログラムを対象としていた、経済産業省の第四次産業革命スキル習得講座のオンライン講座の認定解禁に合わせて「AIアプリ開発コース」「データ分析コース」「自然言語処理コース」が認定され、厚生労働省指定の教育訓練給付制度を活用して学習ができるように!これにより受講料最大70%の給付制度を受けて学習できるという、今だからこそ学ぶのに最適なAI特化コースとなります。

Aidemyのオンラインスクールを見てみる


・Progate

プログラミングの基礎から学べるオンラインスクールで、環境構築なしに0日から学べます。パソコンに向かって学ぶオンラインスクールが多い中、スマートフォンで直接コードを学ぶことができるなど、操作性や講座に出てくるアイコンの親しみやすさで、人気のオンラインスクールとなります。

Progateのオンラインスクールを見てみる

無料体験できるオンラインスクールコース

プログラミングやキャリアカウンセリングなど無料で受けられるサービスもありますので、積極的に活用しましょう。オンラインスクールに興味がある人はまず何よりも行動が大事!

・TechAcademy無料体験

TechAcademyが用意している無料体験は実際にビデオチャットでメンタリングを体験。オンライン教材を読み進めながら、わからないところがあれば、毎日15時〜23時で対応している最大8時間のチャットサポートが受けられます。また、オンライン教材で設定されている課題を提出すると添削、いわゆる課題レビューを回数無制限で受けることができるなど、通常のオンラインスクールで学習できる環境を無料で体感できるキャンペーンを活用し、他のオンラインスクールと比較してみてください。

無料カリキュラム内容
  • Webサイトの仕組み
  • HTMLとは
  • CSSとは
  • JavaScriptとは
  • 変数
  • 数値計算
  • 条件分岐
  • 課題:天気予報を作ろう

TechAcademyの無料体験をみる


・TechAcademyキャリアカウンセリング

TechAcademyはエンジニアやWEBデザイナーなどのキャリアカウンセリングも無料で相談を受けてくれるサービスも提供しています。事前予約制になりますが、無料キャリアカウンセリングを活用し、オンラインスクールで身に付けたスキルを直接転職につなげられるというコースです。

無料キャリアカウンセリングの予約状況をみてみる


・CodeCamp無料体験

CodeCampは無料体験レッスンを申込むことができます。そして、事前に現在のキャリアやプログラミングを学んだ後にどういうキャリアを歩みたいかなど、相談したいことを伝えられる点がうれしいポイント。メンターがしっかり回答してくれる仕組みとなっています。無料体験レッスンは40分間。その相談に対するフィードバックやオススメの勉強コースなどが教えてもらいます。

CodeCampの無料体験ページへすすむ


・Aidemyオンライン無料相談会

アイデミーのオンライン無料相談は担当者とオンラインでつながり、プログラミング経験やAIスキル、週あたりの学習時間、アイデミーに興味を持った理由から、最適なプランなどの相談を受けることができます。AIや機械学習に興味がある人はぜひこの機会に相談を受けてみるのをおすすめします。

Aidemyのオンライン無料相談を見てみる

動画編集のおすすめのオンラインスクールコース

・Udemy

AdobeCreateCloudのパッケージに含まれている動画編集ソフト、Adobe Premiere Proの動画制作テクニックが詰まったコースとなります。単にソフトの基本的知識や操作だけでなく、実際映像制作で活用されている実務レベルのテクニックやカット編集を3倍速で効率よく作業するコツなど、即戦力になり得るスキルが凝縮されています。ベストセラー表示されているように購入した人の評価も非常に高いコンテンツとなります。

UdemyのAdobe Premiere Pro 講座ページをみてみる


・TechAcademy

Adobe Creative Cloudの3ヶ月分無償提供を含めた動画編集コースの講座が受けられます。動画編集ソフトでは最もメジャーなAdobe Creative Cloudの使い方や課題を1つ1つクリアしていくコースになっており、不明な点はチャットなどでサポート対応もあり、手厚いサービスが満載です。

TechAcademyの動画編集ページをみてみる

プログラミングのおすすめのオンラインスクールコース

・TechAcademy【iPhoneアプリコース】

人気のスマートフォンアプリでiPhoneアプリとして制作するiOS開発コースとなります。MacBookを使って、Xcodeを触りながらSwiftというプログラミング言語のコードを学べるオンライン講座です。実際にタスクアプリやInstagramのクローンアプリなど他ではなかなか学べない濃密な開発経験ができるコースとなっています。

iPhoneアプリコースへすすむ

関連記事:プログラミングでおすすめのノートパソコンは?


・TechAcademy【Androidアプリコース】

Mac、Windowsいずれも開発が可能なAndroidアプリ。またアプリ申請を出すコストもiOSに比べてGoogleへ申請コストが安価ということもあって、様々なアプリをリリースできます。こちらのコースでもiOS開発同様、実際にタスクアプリやQ&Aアプリを制作しながら、コードを覚えていくことで、スキルを習得できるコースとなっています。

Androidアプリコースへすすむ


・TechAcademy【エンジニア転職コース】

実際にプログラミングを学んでも、提供できるサービスや開発した作品を形にしなくては本当に学んだとは言えません。そこで、ひとつの目標としてエンジニアとして学んだあとに、実際に転職までをサポートしてくれる、即戦力としてオンラインスクールで学んだことを活かせるコースとなっています。将来エンジニアとして職を全うしたい、転職してチャレンジしてみたいという方にぴったりのコースとなります。

未経験からエンジニア転職コースページへすすむ


・TechAcademy【Webアプリケーションコース】

スマートフォンのアプリ同様、欠かせないサービスがWEBアプリです。デバイスを選ばず使われるプラットフォームは、今後も必要となるスキルであり、実際にメッセージボードやTwitterクローンなどWEBに関する知識を学び、オリジナルサービスまで落とし込みが行えるコースとなっています。

Webアプリケーションコースページへすすむ


・TechAcademy【Webマーケティングコース】

プログラミングで形にできたり、WEBサービスを提供できたりしても、実際にそれがどれだけの人がそのサイトにアクセスし、いいね!などのアクションをし、商品などの購入に至ったかの検証を行わなければ、そのサイトを改善する必要があるのかすらわかりません。そうしたWEBサービスの分析のスペシャリストとして受講できるコースがWEBマーケティングコース。サイトの分析だけでなく、マーケティングの基礎知識も学べるので、様々なシーンで重宝されるスキルであることは間違いないです!

Webマーケティングコースページへすすむ


・TechAcademy【javaコース】

プログラミングやWEBデザインとしてホームページや見栄えがよくても、こちらから情報発信できたりニュースリリースなどの最新情報を更新できなければ、そのホームページは生きたWEBサイトでありません。javaコースではデータベースの取扱やリアルタイムで情報が反映されるコードや考え方を学べる場となります。

Javaコースページへすすむ


・TechAcademy【Unityコース】

人気のゲーム開発であるUnityのコース。ゲーム開発だけでなく、VR分野でもUnityのプラットフォームは使われ、エンジニアの人口がまだまだ足りないと言われている分野です。主にWindowsでの開発となります。高度なスキルでありながら、ゲーム好きな人は楽しいを感じながら学べる講座となっているので、この機会に受講することをおすすめします。

Unityコースページへすすむ


・Udemy【ウェブ開発完全攻略コース】

今度は購入式のUdemyのオンライン講座であり、プログラミングで何を学んだらいいかイメージできない人におすすめです。プログラミングの基礎知識は絶対に開発する上で必要であるため、購入したら何度も見返しながら、手を動かしながらスキルを習得していきましょう。

Web開発完全攻略コースページへすすむ


・Udemy【はじめてのRubyコース】

Webサイト制作、ショッピングサイト構築、SNS開発などさまざまなことができるのがRubyというプログラミング言語です。WEBアプリ開発において、今や欠かせない言語の一つでオンラインスクールでも学びたい言語の上位にあがってくる言語ですので、この機会に何度も見返しながら学習していきましょう。

はじめてのRubyコースページへすすむ


・Udemy【AWS認定ソリューションコース】

Amazonが提供するクラウドサービスAWS。サーバーとの紐付けやデータ管理、アプリ開発など様々な用途でAWSを介していると言っても過言ではありません。現にAWSが一時トラブルが発生した際には、WEBサイトやスマートフォンのアプリサービスのほとんどで影響を受けたほど。AWSに詳しいと重宝されることは間違いありません。興味のある方はAWSのスキルを磨くことをおすすめします。

AWS認定ソリューションコースのページへすすむ

WEBデザイナーのおすすめのオンラインスクールコース

・TechAcademy【WEBデザインコース】

TechAcademyでのWEBデザインコースはスマホ対応のモバイルデザインやソースコードなどを学ぶことができます。どちらかというとWEB制作向きのコースとなっており、Adobeソフトのデザインを学びたい場合はUdemyやデジタルハリウッドがおすすめです。

Webデザインコースの詳細を見てみる


・Udemy【WEBデザイン講座一覧】

WEBデザインについてオンラインスクールで学びたい方は豊富なオンライン講座が揃っているUdemyがおすすめ。WEBデザインやクリエイティブソフトを学ぶといってもご自身が学びたいケースは人それぞれ。写真加工のPhotoshopや、バナーやロゴなど様々なイラストを含めた制作はillustrator、WEBサイトはDreamweaverとクリエイティブソフトを使い分けながらデザインを制作していきますので、覚えたいソフト無駄なく学びたいものを自ら選択できるのは最大のメリットです。

UdemyのWebデザイン講座をを見てみる


・デジタルハリウッド【Adobeマスター講座】

デジタルハリウッドで動画1ヶ月、課題作成2ヶ月を学習しながらも、Adobe Creative Cloudを1年間使いながら基礎をマスターできるプランです。通常Adobeのパッケージソフトは年間契約で7万円弱ほどの価格帯ですが、学びながらアクティブコードも手に入れられるお得なコースなので、学んだら副業などすぐ実務でも利用が可能です。

Adobeマスター講座の詳細をみる

関連記事:Adobe Creative Cloudを格安で手に入れる方法

ブログ運営のおすすめのオンラインスクール

・TechAcademy【WordPressコース】

ブログで収益化を目指そうとすると、WordPressでブログを運営しながらSEO対策やHTML・CSSなどのWEB知識を得るのに最適のコースです。WordPressでブログ編集やアクセス解析などをする際に、プラグイン機能を利用するのですが、そういった高度な使い方もコースで学ぶことができます。

WordPressコースページへすすむ

まとめ

今やオンラインスクールは通勤途中や地方在住など場所を選ばずいつでもどこでも学ぶことができますし、無料体験やセール、キャリアカウンセリングなど様々なシーンで使えるキャンペーンがありますのでぜひ活用しましょう。

最後まで、愛読いただき本当にありがとうございます。

今後も皆さんにとって、 有益な情報を定期的に提供していきたいと思いますので、引き続きご覧ください。

コメントを残す